2010年09月30日

ペスト ジェノベーゼ

久しぶりにペストジェノベーゼを作りました。

すでにご存じの方も多いと思いますが、ペストジェノベーゼとはバジルで作るバジルソースの
こと。

このバジルソース、私が住んでいたジェノバという街で生まれた食べ物なのです。
ジェノバでは単に「ペスト」と呼ばれています。

では行きましょう。

まずはバジルを摘んできます。

DSCF1585.JPG

そう、今回の「ペストジェノベーゼを作った」ということは、栽培しているバジルから自家製
ソースを作ったというわけです。
本格的ですな。

今回は余った分を保存する予定なので、バジルを洗った後ていねいに水気を拭き取ります。

DSCF1586.JPG

水気が残っていると痛みやすくなるのでていねいに。

DSCF1588.JPG

次に、ミルサーにバジル、パルミッジャーノ・レッジャーノ、ペコリーノチーズ、松の実、ニ
ンニク、オリーブオイルを入れ混ぜていきます。

DSCF1603.JPG

摘みたてのバジルを使うと、市販の瓶詰めペーストでは見られない美しい緑色になります。
これは感動的。

DSCF1609.JPG

さあ、ペストが完成。
パスタを茹でます。今回はペストに合うリングイネ。

DSCF1613.JPG

少しの茹で汁でペストを伸ばしておきます。

そして、

DSCF1620.JPG

完成ーー!

今回も美味しくできました。

またイタリアに行きたくなってきた・・・


posted by m-hanawa | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。